かくれんぼは今がお買い得品 2017年度 ディック・ブルーナ

(両面に4つずつ絵があります)割高??と思いましたが10ヶ月の子供がとても興味を示しました。おすすめです。暑い地域に住む姪っ子へ送ったら!すでにうっすらと絵が浮かんでいたそうです。

コスパ最強と噂の♪

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

かくれんぼ ディック・ブルーナどうぶつかくれんぼ新装版 [ ディック・ブルーナ ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

今ではお風呂に入るときに絵本を指差し催促します。子供はこういうのが好きなんですね。もう少し大きくなったら温度変化で表れる絵に興味もつかな…今はわからないみたいです。1歳の娘にはまだ早いようでした。湯船につけるとすぐ動物が現れますが!湯船から出すとすぐ黒くなります。他のシリーズも購入予定です。( ̄m ̄*)最初はプレゼントにいただいていたのですが、酷使していたのでやぶれてしまい購入しました。。一歳の子供に買いましたが文章がなくて読んでもらう楽しみがないのかあんまり見ません。お風呂の必需品になりました。お湯につけると、隠れている部分が現れます。絵本好きの息子にお風呂で読める絵本を購入。黒い部分にお湯をかけると隠れていた動物が出てくるのですが毎回「今度は○○が出てくるよ〜」とジョウロ片手に教えてくれます。めくるタイプの本ではなく!ジャバラ折りの本です。もう少し大きくなったら楽しめそうです。お風呂で遊ぶおもちゃが増え、毎日楽しそうです。子どもが大好きなのでお風呂絵本はパイロット!たまひよ!しまじろう!ブルーナなど一式持っていますが!それらに比べて絵柄に工夫があまりないです。熱に反応して絵が現れるんですね。しまじろうは非売品ですが!絵柄も出てきてそうなんだと変化が楽しめるし お湯につけても一番スムーズに絵柄が出て消えてよくできてるなと改めて思いました。細長い一枚のビニール製で!パタパタたたむ本でした。お湯につける前に黒かった部分が!お湯につけると絵が浮き出てきます。残念。同じ動物が出てくるだけ や黒い部分である程度予測済みなど まあ赤ちゃん程度での使用なら良いと思います。文章がないので、ママが読み聞かせるということができないのが残念ですが、絵が変化することで息子は自分から進んでママに向かって動物の名前を言ってくれるので、お風呂タイムもとても楽しいです。黒かった部分と、まったく違う絵が出てきて、私も楽しかったです。